おき接骨院TOP > 産後 骨盤矯正

産後 骨盤矯正

産後 骨盤矯正



【産後 骨盤矯正 リアライン・コア 開発の背景】
骨盤と胸郭は体の中心(コア)にあり、姿勢、脊椎の運動、腰痛などと深い関係があります。
骨盤と胸郭に歪み(非対称性)が生じると脊椎の運動にも異常が生じます。そこで、理想のコアを作るうえで、

◆ 骨盤を対称で、安定させること
◆ 胸郭の下部が左右対称に側方に拡張すること
◆ 骨盤と胸郭の対称性を維持する筋肉が効果的に働くこと

が必要となります。しかし、骨盤と胸郭の対称性を確実に獲得できる方法は、これまで存在しませんでした。そこで、これらの対称性を獲得できる簡便な方法が必要とされていました。

【リアライン・コアとは?】
リアライン・コア(ReaLine CORE)は、コアを構成する骨盤と胸郭の歪みを整える(リアライン)ための運動補助具です。
骨盤ユニットと胸郭ユニットからなります。

◆ 骨盤ユニットを装着して足踏み、歩行、スクワットなどを行うと徐々に骨盤が左右対称な状態に誘導されます。
◆ 胸郭ユニットを装着して深呼吸、後屈運動、回旋運動、上肢の運動などを行うと、徐々に胸郭の下部が左右対称に拡張できるようになります。

つまり、リアライン・コアを装着して運動を行うことで、歪みのない骨盤と胸郭を保った運動パターンを効果的に学習できるのです。

【リアライン・コアの効果】
◆ 骨盤をリアライン
 歪んだ骨盤を対称化、安定化
◆ 胸郭をリアライン
 下位胸郭を対称化、拡張改善
◆ 運動学習
 脳と筋肉が理想のアライメントを学習

【リアライン・コアの使用目的】
1.姿勢改善:骨盤と胸郭の歪みをリアラインすることによって姿勢を確実に改善します。
2.脊柱可動域改善:骨盤と胸郭を左右対称にリアラインすることによって脊柱の可動域を改善します。
3.股関節・肩関節可動域改善:骨盤と胸郭をリアラインすることによって股関節や肩関節の可動域を改善します。
4.筋バランス:骨盤周囲の左右の筋活動のバランスを改善します。
5.コアの安定化:対称で安定した骨盤と胸郭によってコアトレーニングの効果を増大。

産後 骨盤矯正 リアライン・コア


◎こちらもごらん下さい >>
 加圧・美脚・矯正・痩身ご案内【産後 骨盤矯正】

◎パンフレット(PDF) >> リアライン・コア

 

治療案内
交通事故治療・むち打ち治療
腰痛治療
ぎっくり腰治療
膝痛治療
肩こり治療
頭痛治療
オスグッド
シンスプリント
野球治療
サッカー治療
テニス治療
酸素BOX
美容部門
加圧トレーニング
美脚トレーニング
ラジオ波痩身&楽トレ
猫背ストレッチ&楽トレ
楽トレ
コンディショニング調整
産後 骨盤矯正 リアライン・コア
高濃度炭酸ミスト
小顔エステ
ヘッドスパ
リアライン・インソール・スポーツ

おき接骨院ブログ

お問合わせはこちら


ページの先頭へ